« 光へ向かって歩く猫がいっぱいの絵画展 | トップページ | エイミー・ワインハウス/Amy Winehouseの誕生日に »

2011年9月13日 (火)

無灯火自転車にはワンコインの反則金を

米経済誌「フォーブス」(アジア版、2011年8月31日発売)が「2011年 アジアの中小企業200社」(売上高10億ドル=770億円以下を対象)を公表した。その中で、日本で唯一選ばれたのが、自転車の製造・販売の会社「あさひ」。引用元=J-cast


画像引用元=あさひ

中小企業とはいえ一部上場企業、全国に257店展開する自転車と用品の小売企業である。それも子チャリやママチャリから、本格的なロードバイクまで取り扱う。特に力を入れているのが、安全で正しい乗り方のサポートだ。ブレーキ調節とか、ためになる内容がたくさん。

ここで『動画で見る!スポーツ自転車の安全な乗り方(SPECIALIZED編)』をHPで紹介。バイクや用品の選定、走り方などきめ細かい。特にぼくが頷いたのは“点灯”についてだ。


ライトを点灯していないと、歩行者には危険がいっぱい。



点灯していれば「あ、自転車が来る」という報せになる。自転車同士だって見えないし、ライトを点けるクルマだってホント見えにくい。この動画は必見、学校でも子供達に見せるべきだ(約6分)。

【充電自転車なら点けてくれますか?】
最近の自転車乗りのマナーの悪さにイライラする。先日もチャリ通して目に余ったのが、信号無視と無灯火走行。信号無視は勝手に轢かれろ。でも無灯火でこちらも事故なんて迷惑だ。

どうしても点けたくないなら「楽しく点灯させるデバイス」はどうだろう。

Starkeシリーズの4種類の自転車には、USBポートがヘッドチューブに組み込まれており、ダイナモ(発電機)によって、携帯電話、MP3プレーヤー、GPS機器などを充電することが可能だ。引用元=Wired.jp

遂 に現れた、走って充電する自転車。開発元はSilverback Technologies社、車重12〜14kgの自転車に搭載予定で、価格はこれから発表。機器に充電すると同時にライトも強制的に点くようになれば、 楽しく漕ごうとしないかなしら。もうひとつパナソニックの『電動アシスト自転車 ビビチャージ


 
ペダルの踏力やブレーキの回生エネルギーを自己充電して、最長160kmまで走行できる。こんな良いデバイスがあるのだから、ライトくら点けて走ってくれてもいいじゃないですか。なぜ点けないのですか?

【無灯火には“ワンコイン”の反則金を】
実は自転車の無灯火運転は罰金は5万円。だがそれが適用されることはない。何しろ自動車の無灯火走行は、6,000円の反則金が適用されるのだ。それで自転車5万だと不公平だし、無灯火自転車なんてたくさんいるから、書類送検だらけになってしまう。

ならば自転車にも反則金をもうけてほしい。ぼくは「ワンコイン反則金」つまり500円がいいと思う。うっかりもあるだろうから、お目こぼしの代わりに「はいワンコイン」「仕方ねえな払うか」と。小学生でも反則金を徴収する。500円ならお小遣いで払える。痛い目に遭えば点けるようになるのだ。

何しろ全国にたくさんの無灯火走行がいるから、1回の額は少額でも全国では莫大に潤う。反則金を原資にして自転車道を整備することはできないだろうか。



チャリ通途中で撮った中秋の満月。月がワンコインに見えてきた(笑)。

|

« 光へ向かって歩く猫がいっぱいの絵画展 | トップページ | エイミー・ワインハウス/Amy Winehouseの誕生日に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/41675779

この記事へのトラックバック一覧です: 無灯火自転車にはワンコインの反則金を:

» 必見・4日ごとに3,000円がザックザク! [4日ごとに3,000円がザックザク!]
今! 『ネオコミ!』が凄い! 参加すると勝手に活動費が振り込まれちゃう(◎ー◎;) しかも、4日ごとに! 3,000円が約10ヶ月間入り続けるよ! [続きを読む]

受信: 2011年10月 3日 (月) 09時20分

« 光へ向かって歩く猫がいっぱいの絵画展 | トップページ | エイミー・ワインハウス/Amy Winehouseの誕生日に »