« 訛るって心地いい | トップページ | 3Dプリンタ、3つのびっくり。 »

2011年10月 6日 (木)

うふふマーケティングとスティーブ・ジョブスへの追悼

今日はビジネスメディア誠で連載する“うふふマーケティング”へのリードと、Steve Jobs/スティーブ・ジョブスへの追悼の一文です。

旅人を“丸抱え”――オンライン旅行会社エクスペディア、強さの秘密
月間ユニークユーザー7400万人、年間ホテル予約6700万泊を誇るオンライン旅行会社エクスペディア。スコット・ダーチスラグ社長にその強さの秘密を聞き、3.11後の日本への外国人旅客増のためのアドバイスももらった

今回のうふふマーケティングは世界最大のオンライン旅行会社エクスペディアの社長のインタビューで構成した。日本では旅行予約はまだ店頭のチラシなども幅を 利かしている。とくにシニア層は行き付けの代理店(スタッフ)をもっていたり、友人のクチコミで宿に直接予約なんてこともある。ぼくの海外出張も(10〜 15年)昔は出入りの旅行会社にチケットをお願いしていたっけ。

今は様がわり、ネットで宿も飛行機も空港からのリムジンも船旅も、最安値で 予約ができる。こんなに便利でいいのか?さらにエクスペディアには“一生のあらゆる旅を1社で提供する事業モデル”がある。海外のお客さんが日本の山奥の 旅館に予約をするのもいずれできるだろう。予約をすると、旅館の女将からたどたどしい英語で予約御礼のメールが届く、なんてのもいい。あとは本文をお読みください

し かし…この記事がアップされた今朝8時過ぎ、とんでもないニュースが飛び込んできた。そう、スティーブ・ジョブス死去。ぼくの記事なんか吹っ飛んでしまっ ただろう。かくいうぼく自身、このニュースに吹っ飛んでしまったのだから。なんてことだ。8月末のうふふマーケティングで『スティーブ・ジョブスからの手紙への“返信”を考えてみた』を書いたばかりだったのに…。海外ニュースを読みあさり、あの“ハングリーであれ、愚かであれ”のスタンフォード大学卒業式スピーチを観た。ずいぶん遅れて仕事場に行った。



今日は誠ブログに『スティーブ・ジョブスをめぐる大学の3つの点:リード、スタンフォード、カレッジトラック』を書きました。お読み頂けると光栄です。

|

« 訛るって心地いい | トップページ | 3Dプリンタ、3つのびっくり。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うふふマーケティングとスティーブ・ジョブスへの追悼:

« 訛るって心地いい | トップページ | 3Dプリンタ、3つのびっくり。 »