« 偏愛・偏執・偏屈のリーダー | トップページ | メガネは顔の一部です♪〜は実に奥が深い。 »

2011年11月 6日 (日)

Buy Some Damn Art is my favorite!

気になったアート作品販売のウエブサイトがある。こざっぱりしてよくできている。



ある意味ではぼくたちのutte(うって=クリエイター支援と作品のオンラインストア)の競合なのだけど、まあ競争とか競合とか考えたことはないし、他国(アメリカ)だし、考えるほどのウツワじゃないし(ぼくらは小さいって意味です_笑)。

このサイトの何が気になるか、まずサイトの名前がいい。センスがある。Buy Some Damn Art、何て訳せるかな、「いいだろこのアート」「気になるなら買えよ」みたいな感じ。ぼくらのサイトのネーミング“utte”は、“売って”という意味をもじっていて、cherryさんのこのネーミング、ぼくはサイコーに好きだが、BSDAも良い線いっている。



第二に販売作品が良い。クォリティもいい、統一感もある。複製イラストじゃないけど、純粋アートかと言われるとインテリア寄りだ。どれも原画、一点モノと いうのもいい。価格も200〜500ドルという明朗会計(?)なところもいい。今トップページにある一番左の『cat nap』はいいな、と思ったら売れていた。同じ作家の『KINDLING』も良い。

第三にアーティストのこともちゃんと説明しているのがいい。Q&Aのかたちで、どうして絵を描きだしたの?テーマはどこから?何が好き?などなど、アーティストに親近感を持たせる文章もある。

最後に、シンプルにこれだけやってます、好きだからやってます、という雰囲気がいい。だからウエブサイトの構成がわかりやすいし、落ち着いている。今は作品数が少ないからブログ形式が余計見やすいしね。「売るよりまず紹介したい」これはぼくらのutteにも通じることだから。画像はDesign Spongeより拝借

大絶賛してしまったけど、いったい誰がつくっているのか?というと、“ART HOUND”というブログを書くKATE SINGLETONさん。

彼 女はブロガーで“Under-the-Radar Art”(気鋭のアーティスト)が好きで、古いものを新しくするのが好きだという。夫はどうやらアーティストらしい。彼女のブログにもとてもいい作品が いっぱいある。平面だけじゃく造形も、写真もインスタレーションもある。そのチョイス、どれもぼくの心の琴線に触れる。

ぼくのサイトもこん な雰囲気にしたい。身の回りを整理して、こざっぱりして、こういうアートを集めたい。ああ、なんて片づけ下手なのか!相棒cherryさんはかなり KATEさん路線に近いと思うのだが、ぼくのアヴァンギャルド好きと整理下手が、相当足を引っ張っているな(笑)。

そろそろ変わる時ですよ、と自分へ。

|

« 偏愛・偏執・偏屈のリーダー | トップページ | メガネは顔の一部です♪〜は実に奥が深い。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/42899665

この記事へのトラックバック一覧です: Buy Some Damn Art is my favorite!:

« 偏愛・偏執・偏屈のリーダー | トップページ | メガネは顔の一部です♪〜は実に奥が深い。 »