« ぼくの2011年の漢字は「イチ」 | トップページ | 年末にふたつのHPをつくる〜『社会人の引き出し』と『hütte』 »

2011年12月29日 (木)

マイペースのカレンダーを創ろう!

昨日が仕事納めのつもりだったけれど、Jason Holtさんと打ち合わせのため仕事場に出かけた。野沢温泉村にオープンしたカフェ&ギャラリー“hütte(ヒュッテ)”の運営のこと、村に提案するイベント企画を発想しあった。プランの発想は楽しい。

終わってさあ帰ろう…とつぶやいて思い出したことあり。来年のカレンダーである。同じビルの印刷会社の営業さんが、お客さんから頂くカレンダーを「どなたでもどうぞ」とドサっと置く場所がある。家の仕事机の前にひとつ、シンプルなやつが欲しい。探しにゆくと…

あら、ひとつもない!

今年はカレンダーも節約なのだろうか?来年から配布なのだろうか?仕方ない。これはと思うカレンダーを探してみよう。

カレンダーといえばヌード、ヌードといえば“ピレリー”次の画像引用元

The 39th issue of ‘The Cal™’ is the work of Mario Sorrenti, the first Italian photographer in the history of a calendar that has become a cult. Neapolitan by birth and New Yorker by adoption, Sorrenti chose the island of Corsica and its rugged landscape to create his ‘swoon’: ecstasy captured by images. 引用元=ピレリー

熱烈的な支持をうける39作目のピレリーカレンダーは、イタリア人写真家のマリオ・ソレンティが担当した。ナポリ生まれのニューヨーカーのソレイティが選んだのはコルシカ島、その自然情景のもとで“恍惚”をテーマに撮影された。



ピレリーカレンダー過激なヌードで知られる。今回の参加者は9人のモデルと3人の女優。モデルにはケイト・モス、女優はあのミラ・ジョヴォヴィッチもいる。そして日本の菊地凛子もいる。ところが一般には発売されず関係者配布なのだ。それでも見たい人には全員の撮影シーンを収録した(当然ヌードが見られる動画がある


ため息をついた後、もうひとつ「極真空手・極真館 美女カレンダー」(1,900円)を。



世界の極真館で修行する女性空手家を撮影したもので、1,500部はあっと言う間に売り切れて増刷した。そのわけもわかる強き美しさ。

女性も美しいがオサカナも美しい。2012年版「おきなわのさかなカレンダー」。



沖縄県水産課が無料配布をするカレンダーで、40種類のお魚が勉強できる。12月27日までの申し込みで無料配布されていた。締め切り後だった。残念でした。

自由にぺたぺたできるウォールデカールカレンダーもいい。



月ごとに貼り直せるポストイットタイプで、チョークで文字が書ける。ちょっと場所をとるので仕事場向きだろうか。もうちょっと小さめのもがあればいい。99.99ドル。

最後に『毎年曜日が変わらないカレンダー』。



毎年同じ日が同じ曜日になるカレンダー「Hanke-Henry Permanent Calendar」。たとえば誕生日や結婚記念日をずっと日曜日にすることができる。30日>30日>31日>がひとかたまりの“91日間サイクル”で、これが4回続いて364日のカレンダーができあがり。5年か6年に一度、補正用の1週間が入る。天文学者らが作ったのだが、科学者は曜日がずれるのさえ、お嫌いなのだろうか?

ふと思った。この“同じ曜日カレンダー”のコンセプトには、ひとつ真実がある。

それは「カレンダーとは自分で創るもの」だということ。自分がやりたいこと、誰かが楽しいなと言ってくれることを、自分にとって自然なペースで創る。スローライフもいいし、ビジィライフでもいい。自分にとってナチュラルなペースをたもちたい。そのためにどうするか。自分が一番いいものが生み出せる「マイペースのカレンダー」を創るーそれを考えるのが、新年にやることではないだろうか。

|

« ぼくの2011年の漢字は「イチ」 | トップページ | 年末にふたつのHPをつくる〜『社会人の引き出し』と『hütte』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/43554997

この記事へのトラックバック一覧です: マイペースのカレンダーを創ろう!:

« ぼくの2011年の漢字は「イチ」 | トップページ | 年末にふたつのHPをつくる〜『社会人の引き出し』と『hütte』 »