« マリリン・モンローをめぐる恋の随想 | トップページ | ウソは“笑いと夢とボーイズ”でできている。 »

2012年3月31日 (土)

心の朝立ち〜49歳のメジャーリーガー

朝の挨拶をフェイスブックにするのがぼくの日課だ。一昨日の挨拶はこんな感じだった。

over50になるとしっかり朝立ちは嬉しい(^^)。おはようございます。

ビミョウな内容に何人も反応してくれてありがとう(笑)。だがこれを読んだXさんから衝撃の発言があった。「ぼく、朝立ちないんですよ最近」Xさんはアラフォーくらい?彼に「どうしたらあるんですか?」と訊かれたのでこう返した。

「運動ですよ運動。運動がカギを握ります。ほらタイガー・ウッズだってイチローだって凄いっていうでしょ。運動選手ですからねえ」
「そうかなあ」とX氏。
「そうです。結局ね骨じゃなくて筋肉ですから(笑)。きっとシャラポアも凄いでしょう」
…と、これは余計だった(笑)。

個人的な見解だが、朝立ちのポイントは足腰の筋力強化にある。あと飲酒はよくないと思う。ともかく加齢すれば視力は落ちるし体力も落ちる。疲れも抜けにくい。

だが落ちずに上がる人もいる。

Jリーグで45歳の最年長出場記録を達成したカズは、それまでできたプレーができなくなったときのことを「選手には頭と体の“帳尻”が合わなくなるむつかしい時期がある」とうまい表現をしていた(日経新聞)。そこで加齢と共に、練習を変えて“帳尻”を合わせてゆくという。さすがはカズだ。

もっとびっくりは49歳のメジャーリーガーである。

【ジェイミー・モイヤーの長寿命の秘密】

米大リーグの現役最年長選手、ロッキーズのジェイミー・モイヤー投手(49)が開幕時点の先発ローテーションに入ることが決まった。開幕第2戦の4月7日のアストロズ戦(ヒューストン)に先発する予定。引用元=時事


画像引用元

通算267勝の名投手は、昨年は松坂投手と同じトミー・ジョン手術を利き腕に受けて、棒に振った。誰もが引退と思ったが帰ってきた。それも開幕二番手になる。その野球歴がまたスゴい。

・メジャー昇格は23歳にやっと。
・以降9シーズン、10勝以上は1度だけ
・ところが40歳前後に花開いた
2001 20勝6敗
2002 13勝8敗
2003 21勝7敗
・いやいや45歳過ぎても…まだ尻上がり?
2007 14勝12敗
2008 16勝7敗

こ のピッチャー、球速は今どきの高校生より遅い130km、疲れると120km台だとか(笑)。それなのにどうしてピンピンと勝てるのか?球種はスライダー やスローカーブをていねいにコーナーをつく。体調管理はもちろんキビシいはずだ。調べてゆくとおもしろいことがわかった。

・本拠地では勝率がよく、他球場では悪い。
・打者のデータをとことん調べる。
・打者の打ち気をそらす技術がある。
・トミー・ジョン手術後のリハビリ期間中、ESPNでアナリストとして働いた。
モイヤー財団を設立し、恵まれない子供の教育に尽くしている

たぶん本拠地の方が適地より好結果なのは「勝ちを落さない計算」がある。相手を調べあげて、嫌いな球やコース、タイミングを外す投球を組み立てるから「打ち気をそらせる」。怪我をしてもチャンスをもらった野球に尽くし、さらに社会に恩返しをする。だからこそ長寿命のリターンが頂ける。このあたりカズも似ている。

ぼくらもモイヤー投手を見習って、自分の仕事にとことんこだわり、良い結果を考え抜き、怪我なんかで休んでもできることをしよう。社会にお返しもね。そしたら長くピンピンできるかも。開幕投手を指名されたモイヤー投手談。

"It's an opportunity, and I think it's a great opportunity to try to take it and run with it," Moyer said. "I've looked as my whole career as an opportunity, especially as I've gotten older." 引用元=sportsillustrated.cnn.com
「機会をもらったよ。このグレートな機会を絶対モノにしたいね。ぼくはキャリア全体が機会だと思っているんだ。年を取れば取るほど特にね」

頂いた体をたいせつに。心の朝立ちが一番たいせつですね。がんばろう。

|

« マリリン・モンローをめぐる恋の随想 | トップページ | ウソは“笑いと夢とボーイズ”でできている。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心の朝立ち〜49歳のメジャーリーガー:

« マリリン・モンローをめぐる恋の随想 | トップページ | ウソは“笑いと夢とボーイズ”でできている。 »