« 美しいオバさん | トップページ | スカイマークのA4判のシートについて »

2012年6月 4日 (月)

加齢が変えること

昨夜は吐きそうなほど疲れて、食事できないまま寝た。それでも地下鉄サリン事件の菊地直子容疑者が逮捕された一報は読んだ。10数年経って、あの笑顔の丸顔がずいぶんやつれたという。俯いていたがどんな顔なのか…

今朝になっても似たようなもんで、疲れがとれない。なんとかスロースタートで仕事場に出た。出たはいいけれどエンジンがプスンプスン。天才の相棒cherryさんの発案で、ふたりで伸ばしたアイデアを、早く提案図にしたかったけれど、どうも筆が動かん。明日だ。

この足の画像は立っているのではなく、ゴミ箱に足を載せてお昼寝寸前(笑)。認めたくないけれど、疲れがどっとくるのは加齢のせいもある。gooのアンケート調査『年をとって気にするようになったことランキング』の結果も1位は健康。

8248票 健康   
6404票 体型   
4940票 残りの人生
1951票 子・孫のこと
1946票 年金
  577票 保険
  529票 夫/妻のこと
  313票 政治
  147票 自然
1297票 その他

たしかに健康は気がかりではあるが、もっと生々しい選択肢をつくればいいのに。ぼくは鼻毛に白髪が交じっていたのには驚愕したし、もう誰かを激愛することはできないのかとか、もう絶頂セックスはできないのだろうかというのも加齢上の心配ごとだ。

別の調査『年齢と老化に関する意識調査』でも、老化の自覚症状は、30代は疲れ、40代は白髪、50代は老眼、60代はもの忘れがトップ。画像が出て来るのに名前が出ない、それを説明できないもどかしさ…ヤだなあ。

gooの調査の2位の体型、ぼくは体型は若い頃と大きく変わっていない。胸骨あたりの肉が下がって骨ガラ化してきたけど、幸いお腹は出てない。ジーンズは1サイズアップくらい。余談だが、今朝は家人が誰もいなくなったので裸になった。おお解放感!ヌードで過ごすとダイエット効果も感じる。

でも自分が体型よりも変わらないのは、マインドかもしれない。ちっとも成長していない。大人ぽくない。世間体なし、自分勝手、現実よりも夢想、もっともっとの欲求不満ばかり、人から見れば醜いはずだ。だがスケベでも愚かでもアホウでも、もう出すことに決めた。これはぼくの加齢変化である。もっとも指名手配されない範囲でね(笑)。

依然、特別指名手配中の高橋克也容疑者には「加齢効果」が付けられている。年を取ってもしっかりしている。合ってるのだろうか?先ほど公開された菊地直子容疑者の「17年後の顔」はずいぶん変わったけれど。

引用元=日経

菊地直子容疑者の心の中はどう変わったのか。好きな人を信じて本名を明かしたというから、17年の加齢効果で何かが変わったのだろう。

|

« 美しいオバさん | トップページ | スカイマークのA4判のシートについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/158074/45530892

この記事へのトラックバック一覧です: 加齢が変えること:

« 美しいオバさん | トップページ | スカイマークのA4判のシートについて »